人気ブログランキング |

<   2010年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ああ。。。

なんてミーハーなわたし。
b0119525_9425097.jpg

祝儀袋を買いに近くの文房具やに行ったのがいけなかった。
というかそこはもともと本屋で、片隅に文房具がおいてある。
三冊積んであった、こんな小さな店でも。
いったん手に取ってしまったら自然に足はレジへ・・

大体1・2を読んでいて3を読まない手はない。
まずいことに何日か前に新聞の批評も目についてしまった。

死んだはずの青豆が生きていた??
そして!!
ありえない展開だけど、なんたって1Q84はまともな世界じゃないから。
月が二つある世界だから。

結局読み出すとやめられない、止まらないというエビせん型読書癖によって
夕べ完読しました、あ~目はしょぼつくし頭はがんがんする。

思うに、
最終的には20年も互いに焦がれていた相手とやっとめぐり合ったという
非常に直線的でシンプルな純愛のお話が
春樹流エッセンス満載のとてつもない世界でぐるぐる巻きに展開されてゆく。
ふと、先日観たアリスを思い出した。
そうか、ここもひとつのワンダーランドなんだ、
かなりややこしくて毒のあるファンタジーと言っても良い。

でも本屋のおばちゃんは言っていた。
あたしにゃとてもついていけないわ、このヒト。

いずれにしても春樹氏はこれでまた印税を何億かがっぽり稼ぎ、
新潮社ではボーナスも出たそうだ。
そして私は見事に術中にはまってしまった、
しかも3は値上がりしていて1900円。 
(ページ数の関係らしいけど)

まともじゃない世界を生み出してそれを表現出来る氏には脱帽、
そしてラストでまだこれがハッピーエンドかどうかはわからないという
暗喩をおいていくあたりはニクい。

あ~、二日間疲れたわ。。。

b0119525_10194481.jpg

こやつの世界もかなりなワンダーランド。
しかしとっても わかりやすい。。
朝からひどい雨。
天気予報では昼すぎから晴れるというのだが。

どしゃぶりの雨の中ァで~♪
・・勤め人でないことのシアワセ。

雨に濡れなが~ら♪
        たたず~むヒトがいる~♪♪

・・それはね~、雨の中でわんこのうん○を待っているからよ。

大好きなサウンドオブミュージックの「私のお気に入り」を真似て
こんな日は楽しいことを考えよう。

けして低温やけどしないアンカを抱えながらぬくぬくと寝る至福。
 ↓ 設定温度39度の毛皮付きアンカです。(携帯写真)
b0119525_1094465.jpg

5回観れば一回ただになるマイカルのサービス券を手に
さて次は何を観にいこうかなぁ、とほくそえむ満足。

え~と、それから。。
バスを~待つ間に~♪
・・まぁいいやとドトールで230円のカフェラテを飲む充足。

なんでもないようなことが~♪
幸せだったと気づく~♪♪
     
                        ネタ切れ。。
じゃんっ!!

b0119525_14245032.jpg

ウチでもたけのこご飯を食べました、ゆうべ。
有り難いことに京都の伯母が毎年送ってくれる。
(しかも掘りたてのゆでたて)

b0119525_14255045.jpg

さらに有り難いことにそれを母が料理する。
じゃ私は何をするかってと、
え~と、 盛り付けと片付け、水替え係。(!?☆)

b0119525_14274118.jpg

皮が柔らかいので今回は皮だけ使ったたけのこご飯でした。

      ごち!

今日は久しぶりにあったかくて気持ちいい。(柏もちもあるでよ)
ジーナの一人芝居
(雨の日はどうもテンションが上がらない・・・)

b0119525_1948274.jpg

バージョン:1
ちょっとちょっとおくさん、聞ぃたぁ~?
あのスケートのキム・ヨナちゃんな~、
今度自分の会社つくって社長になるんやて、
えらいもんやな、まだハタチそこそこやろ?
なんでも韓国のショービジネスの世界はきびしいらしいワ、
ほれあの東方神起かて奴隷契約とか今モメとるやろ、
ヨナちゃんはスポンサー契約だけで3億とか4億とか稼ぐらしいわ、
ええなぁ、これでもうしっかりがっぽりどっつりやな、

これが世が世なら(ヨナら)うちらもスケート選手になって
荷馬車に引かれて売られないでも済んだのになぁ・・・

おくさん、それはドナ・ドナですがな! 

バージョン:2
まぁおくさま、
なんて毎日こう寒いんざんしょ、
雨ばっかり降ってほんとにいやざますわ、
今月なんて電気代がすごいですわ、
だってあんまり寒いから毎日暖房つけるざましょ、
ええ、宅はみな体が弱いもので、、、ほ~ほっほ、
え?力士並み?
いやだわ、おくさま。それは見かけ倒しよ、、、
(あびせ倒しでもないですことよ)
おくさま、暖房よ、暖房、聞いてらっしゃる?

ちゃんと耳ダンボで聞いてますわよ!!
とうとうアリスも観てしまったので、

これで4月は勝ったも同然!   (??)

b0119525_1416978.jpg

いや、すごいね~、ディズニー。
3Dなんて観たのはずっと昔、ディズニーランドのマイケル・ジャクソン以来だが
まさに映画館そのものがディズニーランド。
映像とCGの面白さにまずびっくり、
あまりにすごいキャラ出しの登場人物と新しいアリスにびっくり、
こりゃ監督も俳優さんも変人揃いですわ、でも・・
「すぐれた人はみな頭が変なのさ」  
(by アリスの亡くなったパパの言葉)


M子さんのご贔屓ジョニー・デップは、いわく
次々にいろいろな役に変身するので目が離せないとのこと、実に納得。
今までやたらテンションの高い海賊(パイレーツ オブ カリビアン)だとばかり
思っていたが今度は白塗りのマッドハッター、ほんとに有能な俳優さんです。
(実はシザー・ハンズがデップだったとは知らなかった、観たのに)
役者やの~。

個人的には赤の女王(ハートの女王) ヘレナ・ボナム=カーター ナイス!
やることがほんとに酷いのに笑えちゃうなんて・・

アリスのワンダーランド=アンダーランドはたしかに
世界はもう、マトモではいられない・・・。 (←キャッチコピーです)
ある意味マトモじゃなくてもすぐれている人には惹かれる。

でもちょっとはまともな主婦に戻らなくては庭の草がぼうぼう。。。
 
昨日ユミコさんからいただいた揚げまんじゅうです。

b0119525_1713382.jpg

あまのの揚萬念(あげまんねん)をもらいまんねん。

外はカリっ、中はあんこ。
カリカリ→しっとり→柔らかい、と日にちがたっても三段階のお味が楽しめると
書いてあったが、カリのうちに全部食べちゃった。

ごち。。
必殺遊び人、今日もお出かけ。
だって大好きな舞台でその上お誘い招待券だというのに、
行かないわけがない!
ユミコさん、いつも有難うございます。。。

これでした・・↓   (実はこの舞台二回目)
  
b0119525_20211065.jpg

レベッカは原作も読んでないし、映画も見てないけど
いちおう予習はしたので期待度はまんまん。
ミステリー要素の多いミュージカルで、
エリザベートを作ったクンツェ&リーヴァイコンビの作品です。
そのせいか時々おやっと思うメロディーがあったり、
シーンの変わり目の持って行き方も若干似てる気がする。

タイトルは「レベッカ」というすばらしく美しく才気のある華やかな
しかし実は性悪な女性?(自分のことだけ愛している)の
名前なのにご当人は登場しない。
なぜなら死んでいるから。
(しかし影は濃厚に存在している)
その死にまつわる苦悩とそれらの過去を克服する真実の愛がテーマ。

例によって映画版の写真をドラポケ子ちゃんが探し出してくれました。

b0119525_20451848.jpg

1940年にヒッチコックが映画化してアカデミー最優秀作品賞を取ってます。
(日本公開は1951年)
ローレンス・オリヴィエがマキシム役。
(=レベッカのだんな・イギリスの大富豪)

この作品の要は何と言っても家政婦頭のダンヴァース夫人、
(映画はジュディス・アンダーソンという女優さん=右の人)

このヒトは元女主人レベッカ命で生きてきた人なので、
だんなが連れてきたちゃちい新夫人をけして認めようとはしない。
それどころか・・・

その役をやったのはこの舞台では涼風真世さんですが、
とってもドスが効いて冷酷、すごい低音・太い歌声で圧倒的存在感。
ひぇ~、こわいよ~~! (でも見るの楽しい~~~)
あまりに怖くて、初演から好演というダブルキャストのシルビア・グラブが
どれくらいか怖いのかも見てみたかったくらい。

レベッカ~♪ (歌いだすと寒気が、ブルっ・・) 
きゃー、もっと見た~い。


神サマ、遊びほうけていてすみません、
今度のサービスデイにアリスを見ればそれで今月は終りますので
どうぞ、どうぞお許し下さいまし。。。。
春なのに~♪

昨日はほんとに寒かったけど今朝は起きてびっくり、
雪が積もってる!

b0119525_17472743.jpg

何なんだ、この異常気象は?
野菜は、農家は?
アイスランドの火山爆発で欧州の空港が軒並み閉鎖?

ぎゃぼ!

そんなに地球が大変だってのに、
今日は夫と一緒に本日封切りの映画を見てきました。

    のだめカンタービレ 最終楽章 後編

b0119525_18212134.jpg

なんたって面白い、
そして演奏会シーンはお見事。
ばかばかしいところに意外と奥の深さがあって
好きです、のだめ♪

b0119525_18294239.jpg

↑ 写真ハガキとミ二本のプレゼントがもらえた。
   ま、これは今度姪にでもやるとしよう。

今回はパリ(+プラハ)ロケなので観光気分も楽しめて、
演奏会シーンは夫の好きなショパンもあり、
ピアノ協奏曲第一番のシーンはホールもすばらしくて圧巻。
(ラン・ランのピアノ演奏ですと)
千秋センパイはカッコいいし、
のだめちゃんは人間的にぐっと大きくなります。
そして、ラストはね~♪

今はまだナイショ。。。


おまけのチョイ自慢

後半で千秋がのだめに電話をしようかどうしようかと
思い悩んでいるシーンで
千秋センパイ、ベンチに座ってます。
パリのコメディ・フランセーズという劇場の前です。
 
ぎゃぼ!

あのベンチに私と夫も昨年9月に座ってました!
町歩きのあと疲れて木陰で一休みして町を眺めてた。
千秋の後ろのホテルは宿泊したホテルデュルーブル。
ああ、あれがおっさんじゃなくて千秋とだったらねぇ・・

ベンチの写真はなかったけど、
座りながら撮った写真です。あ~。

b0119525_20264851.jpg  

b0119525_20271368.jpg
桜がバラ科だったなんてことも知らなかった私・・
このごろやっと二種類だけは判別できるようになった。
ひとつはソメイヨシノ
もう一つは桜餅のオオシマザクラ

    ↓ これね。
  Fさんがご自宅の大島桜の写真を送って下さったものです

b0119525_14273045.jpg


一番有名な(一般的な)ソメイヨシノは、このオオシマザクラと
エドヒガン系コマツオトメとの交配で生まれたものなんですって。
(これもウキッってみてはじめて知った・・)

しかし今日もなんでこんなに寒いのか!?

b0119525_14341955.jpg



ジーナも
丸くなって
冬眠中


やることはいっぱいある。
用事もたまっている。
しかしこんな天気ではちっともやる気が起きないじゃないか!?

こういう時の戒めの言葉を知っています。。

明日ありと思う心のあだ桜 夜半に嵐の吹かぬものかは 
                            (親鸞聖人)

昔のヒトはえらいね、つまり
まいっか~、明日やればいいや~と思ってはいけません、
今日のことは今日のうちにやるのがよろしい、
綺麗に咲いた桜の花も明日見ようと思っていたら
夜中に急に嵐が吹いて全部散ってしまうかもしれないよ、
だからおいしいものは先に食べなさい。  あわわ、それは言ってないけど。

私はけっこう「言葉」に敏感です。
昨日ちょっといい事があった。
夕方のジーナ散歩の時、
あろうことかやつはよそサマの玄関の前で急にしゃがんでしまい、
いきなり事をはじめてしまった。
あっちゃー、これはまずい、最悪。
向こうから買い物帰りの人が歩いてきた。
私はもちろんブツを回収して、ペットボトルのお水をその後にかけます。
歩いてきた品の良い年配のご婦人は何とそのお宅の住人だった!
も、もうしわけありません、こんな所で。
(必死で不始末をお詫びする私)
そしたらその老婦人は怒るどころかにこっとしてこう言ったのだ。

 いいのが出ましたか?

そのお宅でも15年間犬を飼っていらしたとの事だが、
それにしても感じ入りました、私。
トシをとったら私もこういう人になりたい。
余裕だよ、余裕。大きな心を持つんだ、そして言おう。 
いいのが出ましたか?  ← これ、今日のタイトルです!
きのうのお天気はどこへやら、
今日はまた雨が降って肌寒い一日になった。
サクラもこれでいよいよおしまいか・・

   注:↓は昨日の朝散歩の時の写真
    (きのうはいいお天気だったので)

b0119525_18475973.jpg



公園は一面
遠山の金さん


b0119525_1945490.jpg
 
緑の葉っぱも
きれいかも・・


b0119525_19455082.jpg


メタボ犬

タヌキ犬の
説もあり


b0119525_1840494.jpg


これは
大島桜


桜餅の葉っぱって、この大島桜の若葉を塩漬けしたものを使うんですってね、
知らなかったけど。

b0119525_18415110.jpg


スーパーの
桜餅ですが・・


写真絵はがきは夫のすぐ上の義姉が送ってくれた、
横山大観の「夜桜」(昭和4年)  夜桜お七とちゃいまっせ。

b0119525_18512755.jpg


母の部屋に
咲いたサクラ


せっかくなので、
友人モトウエダが写メールで送ってくれた桜写真も載せちゃいます。
ふーむ、この頃の携帯はかなり機能がアップしているな・・
(バスツアーで桜見物に行ったそうです)

北杜市 真原の桜並木
b0119525_1030228.jpg
b0119525_1858129.jpg

神田の大糸桜
b0119525_10374590.jpg
山高の神代桜
b0119525_10403778.jpg

サクラ~吹雪の
サライの空へ~♪
いつか帰る その時まで 夢は捨てない~♪♪

(今とても気に入っているフレーズなのでちょっと・・)