受難の季節

じめじめと蒸し暑くて鬱陶しいこの時期。
毛皮着用のジーナには最悪のシーズンで
今年もまた皮膚炎になってしまった。
今回は背中で、
幸いまだ大したことがないので早めに病院へ。

b0119525_20010988.jpg


b0119525_20015865.jpg

車が大好きなジーナは
病院へ行こうというと大喜び。
一か月遅れだけどワクチンの注射もしなくては。

病院はネコの匂いがするせいか入り口まで駆けて行きます。
なんでいつもそんなにうれしいのかな?
ネコ患者がいなくて良かった、いると大変な事になるので。
夫がなかなか来ないので外をずっと見ている。
(それともネコのシール?)

b0119525_20012464.jpg

注射も無事にすませたけど
検温の時に診察台で大暴れして
私はずっと抱えていたのでいつも通り汗びっしょり、毛だらけだ。
でも、薬を受け取って外に出るとこの顔だもんね~。

b0119525_20014085.jpg

もうしょうがない。
しかし例年この時期は懐が痛い。

今回も混合ワクチン
ノミダニ、フィラリア予防薬(3か月分)
皮膚炎の薬代、診察代、
代金を聞いたときには思わずワナワナと震える。
これだけ密着して過ごしているので
犬でも伝染病になったら困るけど。

そもそも家族だから。   
そんなこんなで11年。
それにしても、医療費高すぎじゃないですかね??
せめてもと思い
試食用のフードを貰って来たけどさ。

b0119525_20014911.jpg








by kawaii47 | 2016-06-22 20:33 | たわごと(つれづれ) | Comments(0)