わが家では節分と言えども、豆まきも、恵方巻きも、なにもなし。

b0119525_2125313.jpg


そのかわり、今日は私がになってます、
そのわけは、
・ジーナが夫の食べ残しの朝パンをいきなり泥棒ネコしてぱくついていた。
・お散歩で三回もネコに会って、その度にえらい難儀をした、もうぐったり。

なめとんのか、わちゃーっ!

豆まきの代わりに、
豆を炊いたわが家です。
そのわけは、
・超特上(その名も飛切り極上だと!)の丹波の黒豆をいただいたもので。

b0119525_20185843.jpg



見るからに
りっぱな
お豆さんたち

黒豆を煮るやり方はは各家庭でいろいろなんだそうですが、
うちはなんと言ってもマメなゴッドハンド、あの方の長年のレシピで、、、

b0119525_20213033.jpg
b0119525_20572629.jpg



煮てます
ぐつぐつ

以後、
途中経過
省略

b0119525_210533.jpg


出来上がり~

ちょいシワあり
それが
手作りの良さ
…てことで。


手前味噌ながら、激うま!
今回豆の良さもさることながら、お砂糖をうんと控えてきわめてあっさり味に
したところ、酒の肴としてもばっちり!

やはりこれは日本酒(冷で)といきたいですかね、
やー、黒豆で飲めるとは、思ってもみなかった。
作り上手と誉め上手との絶妙なバランスとでも申しましょうかね、、

今日もうひとつ良かった出来事、
小学校時代の友人がひょんなことで電話をくれて
時を超えたバカ話で笑えたこと。 人生の妙。

    捨てる神あれば拾う神あり
今日の午前1時51分頃、浅間山が小規模噴火したということで、
何でも噴煙の高さは火口上約2000メートルとか。
    (ネットのニュースから写真拝借)

b0119525_149475.jpg


都内にも降灰があったということだけど、
いやー、びっくり、
こんなところまで火山灰って飛んで来るものなんですね、、、

b0119525_14114224.jpg



ベランダの
手すり

b0119525_14122745.jpg


車の
フロントガラス

b0119525_14131633.jpg


うしろも

標高2568メートルの浅間山はなかなか優美な形の山で、
その昔「浅間山荘事件」で有名になった時はちょっとイメージが悪かったけど
ちょうど群馬と長野の県境に位置するので、われら信州人としては
帰郷する時に浅間山が前方に見えてくると、
ああ、もう長野だなぁ、と感慨にふけったりする山なのです。

一体何に怒ったか、浅間山。

てことで、あんまり関係ないけど、今日の思いつき言葉:

天網恢々疎にして漏らさず (てんもうかいかいそにしてもらさず)

悪いことをすると必ず天罰を受けるというたとえです。
英語版だと、
神の挽き臼はゆっくりだが確実に粉を挽く、とか言うらしい。

b0119525_14404094.jpg

地震や噴火の余波もなく、
天から何のお咎めを受けるでもなく、
相変わらず無心にぐがーっと寝ているこのお方、(カイカイは時々する)

うらやましい、、、
冷たい雨が降り、強い風が吹いて、ようやく1月が終った。
ようやく、というのは早いような遅いような日々の過ぎ方ではあるのだが、
母に言わせると日没が遅くなっているのに寒い一月は本当に長くて、
そのかわり二月は逃げ月とも言ってあっという間に終るんだそうな。
如月、まだ寒いけど給料取りにとっては日数が少ない分、おいしい二月です。

このところどうもパワー不足に陥っていたので、
元気をもらいに昨日夫を誘って映画を見に行ってきた。
封切りしたばかりの、

  マンマ・ミーア!

b0119525_13274963.jpg

b0119525_1328145.jpg

しかし、わたくし的には、いまいち  不発、、

ABBAサウンド、いいんだよねー、
今でも十分いけてる?というか、
ごきげんというか、はじけますよ、ほんと。

でもねー、過去に四季のミュージカル二回も見に行っちゃった私としては
ラストで観客総立ちの「ダンシングクイーン」一緒に踊ったりしちゃった私としては、
はじけっぷりがどうもね、
映画って見てるだけなんですもの。

ドナ・シェリダン役の保坂知寿さんかっこ良かったしなー、
ターニャの前田美波里さん迫力だったしなー、
30年前があっという間に蘇ってきたもんなー、、(舞台では)

ところでもうひとつ映画を見ながら気になった出来事が。
ぱっと目に、へぇ、この方たちもアバ知ってるんだ、なんて思ったのだが
隣に座っていた、あきらかに私より上の年代のおばさま二人連れ、
映画が始まる前まではそりゃもうぴーちくぱーちく、
ところが、途中で揃って消えてしまいました、、、

推測理由

A:いきなりなんなの、このやかましい音楽は!
B:ミュージカル映画だなんて知らなかった、
  メリル・ストリープのファンだから来ただけなのに、、
B´:ストーリーの出だしで娘の父親が三人も現れて、ほんとの父親が
   誰だかわからないなんてそんなふしだらな事は許せません!
A´:ギリシャの小島の風景が楽しみだったのに、
   ちっともきれいじゃないわ、画面もざらついてるし、、

それらいろいろな理由を思い浮かべている間に、
私すっかり乗りそこなってしまいました!

 あ、カ、、、