カテゴリ:ジーナ( 100 )

朝のお散歩
b0119525_10523825.jpg

暑くなるにつれて飼い主もどんどん早起きになります。
起きたらまずヾ(・ω・*)なでなで。
うちの場合はまずご飯、
お散歩に行って出して、
飼い主たちの朝ごはんのお裾分けをちょうだい攻撃して
満足したところで寝る。

夕方は4時過ぎると習慣で外に出たがるので早めのお散歩。
また出して、帰って来たらご飯。
玄関から台所に突進する。

b0119525_10524608.jpg

飼い主たちの夕飯の時にまた頂戴攻撃するので
少し残しておいた粒々フードを少しずつあげる。
こうしてフェイントをかけないと食べている母にべったりなので。
もちろん昼も母からのおやつは最低3回はもらっている。

ゴールデンタヌキに成長しているジーナを見ながら
私は時々ため息をつくけれど
(しつけをちゃんと出来なかった事を反省して)
ひっくり返っておなか丸出しで寝ているヤツをみていると

ま、いいか

と思ってしまう日々の暮らし。








月に一度行きます。
年間12回のお約束割引会員なので。

b0119525_20123422.jpg


b0119525_20124434.jpg

ジーナは車が大好き、大興奮。
誰に似たのかお出かけ好きのミーハー犬のようだ。
でもね~
今日はシャンプーだから遊びに行くんじゃないんだよ。

b0119525_20125318.jpg


b0119525_20130302.jpg

子犬の頃は家の風呂場で洗っていたけど
この何年かは飼い主の腰が痛い、
抜け毛がすごくて風呂場の掃除が大変、
洗った後のドライで家中が毛まみれ、
そんなこんなで今はお店に頼んでいます。

夫の床屋代より高くつくが(泣)
これだけ密接して過ごしている家犬なので
我が家としては止む無し。

子どもの頃飼っていた雑種犬の時はこんなこと考えられなかった。
ほんとに自分でも不思議。
昔犬のコロ、ごめんよ~。

b0119525_20133959.jpg

この頃はやっとキャン!と言わなくなったのだが
ジーナとしてはいまだに置いて行かれるのが不満の様子。
お店の方が優しくて
帰宅時に幼稚園の連絡帳みたいな報告レポートを下さるのと
翌日に様子はどうですか?と
必ず電話をくれるので私は気に入っています。

帰宅後の
おばあちゃんジーナ頑張ったよおやつ!コールと
綺麗になったね~よしよしの母との絡みも定番。

ま、いいか。







今年も行って来た、
年に一度のドッグリゾート山中湖Woof。
ワフと言えばプール!
今回はたまたま出会ったチャロ嬢とずっと一緒に遊んだよ。
とにかく元気なジャックラッセル、
まさにリトル・チャロ、6歳。(ジーナ11歳)
ありがとね!

b0119525_22382898.jpg

もう一人のヒーロー
現地購入のモンチャン、モテモテ。

b0119525_17240789.jpg

チャロ嬢小さいけどすばしっこくて元気もりもりワンコ。
モンちゃんをめぐっての争奪戦がもう可笑しくって。

b0119525_21352859.jpg


b0119525_21350056.jpg

ジーナはそれなりにがんばって
ダメだと思うとあっさり引き返して
かと思うと突如燃えて(??)

b0119525_22170567.jpg


b0119525_22204936.jpg

小さいプールが外にもあって
飼い主は涼しくてよかったけど
段差があってわんこたちはかえって敬遠してました。
今年も行けて良かった。

b0119525_22194805.jpg

ジーナまだまだ大丈夫!!

b0119525_22192111.jpg

さすがに疲れて夜は爆睡だった。
(飼い主も同じく)





まさかこんなだとは
飼ってみるまでほんとにわからなかった。

b0119525_13391170.jpg

今となれば
人間未満、犬以上。




あ~忙しい、いそがしい。

b0119525_13300631.jpg


b0119525_13305835.jpg

ジーナはとても働き者だけど
どうしておやつの入れ物の前で渡してくれるのかな、ん??

b0119525_13401200.jpg

















年に一度の ジーナ祭り ♡

今年も山中湖ワフに行って来た。
さぁジーナよ、思う存分遊ぶがよいぞ!

ワフにワープの写真は外看板から拝借。

b0119525_21072442.jpg


b0119525_21060755.jpg

お天気も良くて富士山もこの通り。
道路も空いていて行きはスイスイで到着。

b0119525_21052248.jpg

まずはドッグランに遊びに行きます。
とにかくここは広い!
富士山を見ながら遊べるランもあるし
林の中にもランが新しく出来ていた。
夏場は木陰が気持ち良いだろうからうれしいね。

ジーナ、いきなりナンパされる。(?)

b0119525_17301603.jpg

b0119525_21082176.jpg

戻る時もわざわざ寄ってきてくれた。
ありがとね~。

b0119525_17303143.jpg

b0119525_21065837.jpg

さて、ではお待ちかねのプールに行こう!

b0119525_21084209.jpg


b0119525_22341382.jpg

ラッキーなことにほとんど貸切状態で
25mプールを一人占めの時もあった。
↓ 右上、いちおうジャンプして飛び込んでいるつもり。
レトリバーは水が大好きです。

b0119525_21071381.jpg

よっしゃ、獲物を捕まえた!

b0119525_21080195.jpg

途中で一回休憩。
日に当たってちょっとホットなドッグになろう。

b0119525_21055102.jpg

こちらはほんとのホットドッグ。

b0119525_21381641.jpg

もう一度プールに戻って遊んだけど
やはりトシを考えて適当なところで切り上げることにした。
(犬より飼い主の体力が?)

b0119525_21590607.jpg

帰る前にプールについている無料シャワーと
ドライルームできれいにします。

b0119525_21063116.jpg

楽しかったね!


b0119525_22013951.jpg

ということで
今年のジーナ祭りも無事終了。
犬も飼い主も、メデタシめでたし。

いい思い出が出来てほんとに良かった。
シアワセな一日でした。















ジーナは今日で満10歳になりました。

お誕生日おめでとう!!
b0119525_20260401.jpg

お父さんからは思いっきりヾ(・ω・*)なでなで。
お母さんからは鶏肉たっぷり特製キャベツスープのおじや。
そして!
おばあちゃんからは
なんとお祝いの 金一封 出ました!

b0119525_20304718.jpg

おばあちゃんありがとう。
飼い主(特にハハ)がネコババしないことを誓います。
封筒の裏にはジーナの老後に備えて、と書いてあった。
これから病気になったり
何か大変な事態になった時に大切に使わさせていただきます。

ジーナもおばあちゃんも
どうぞ元気に長生きして下さい。
これからも毎日みんなで仲良く暮らそうね。

2015・9・8
 ジーナ10歳の日に寄せて、ではでは。





個人的にいろいろありすぎた5月だったけど
変わらず元気でいてくれるわが愛犬。

たっぷり寝て、
お散歩に行って、
たっぷり出して、
またたっぷり食べて、
満面のこの笑み。

b0119525_19535680.jpg


b0119525_19534158.jpg

わかりやすい!!

で・・わかりにくいと思うけど
気が付いた方はえらい。

b0119525_19594492.jpg

わが家、ダイニングテーブルと椅子が新しくなりました。
30年使い込んだ今までのテーブルは
夫と日曜大工プロのお道具を持つ友人s氏の手によって
パソコンテーブルにリメイク。
使い勝手もなかなかグッド。

ちなみに
写真のグラスは夫製作第1号。
老後のためにお誘いいただいたガラス工房(教室)で作ってきたもの。

まだまだ頑張る!






今年もやって来た、G・W
今のところやたら暑い。

で、ジーナは何をしているかと申しますと、、、
b0119525_13341640.jpg

犬の大きな喜びは三つあるそうで
一つは飼い主と一緒にいること。
特にゴールデンは甘ったれ犬なのでいつも人にべったり。
b0119525_13380416.jpg

二つ目はお散歩すること。
これはトイレも兼ねているので毎日朝夕必ず行く。

三つめはおそらく一番大好きなもの。
それは・・・
b0119525_13383065.jpg

毎回毎回こんなにうれしそうにご飯を食べる犬って?
食べて、寝て、遊んで、出して、甘えて、
ほんとに毎日がゴールデンアワーだね。

さて、飼い主はなぜか今頃花粉症?
鼻水じゅるじゅる、くしゃみ、目がしょぼしょぼ、
頭は脳みそ以外の何かが占拠している感じ、
スギは何ともなかったのに
今更こんな目に合うなんて・・・

とりあえず、
どうぞ一週間いいお天気が続きますように。






犬の皮膚は人間よりずっと薄いのだそうだが
ジーナはよほどデリケートなのか
すぐに皮膚炎をおこしてしまう。

これで今年の病院納めになるといいのだが
本人(犬)は行く気満々。

b0119525_17383053.jpg


b0119525_17391210.jpg

お医者さんに行くよと言うとなぜか喜んで
ずんずん私を引っ張って病院まで歩いて行く。
なんて賢い子なんでしょう!?
と言いたいが、
とにかくあちこちに興味がありすぎ。

b0119525_17393229.jpg

b0119525_17393914.jpg

この病院の先生は保護犬のお世話もしていて
里親さんの募集もしています。

b0119525_17392657.jpg

とにかく興奮マックスなので
いつも外のベンチで待つことにしているが
診察室に呼ばれるとまず猫の匂いのするものに突進、
あちこちのチェックを怠りないわが賢い愛犬。

私:皮膚炎もですけど
  このハイパーな性格は直らないのでしょうか?
先生:今いくつですか?
私:9歳ですが、、
先生:う~ん、、直りませんね!

結局また高い薬代はかかるわ、
飼い主は冷や汗と大汗を同時にかくわ、、

今のジーナはどうかと言うと
お父さんにこんなにされちまいました。


b0119525_19264783.jpg

包帯ぐるぐると靴下のなさけない姿だけど、
でもちょっとカワイイ・・・